おりーぶ保育室

食事

自園調理で安心・安全な食材を使い、それぞれの状況・発達に合わせた食事を提供します。スプーンの練習から流動食へ、そして硬いものへと子どもの月齢に合わせた手作りの離乳食、給食を毎日作ります。普段から子どもたちがどのような食事をしているかご覧ください。

離乳食に関して

子どもの様子を見ながら5.5か月~6か月を目安に開始し、子どもの育ちにあった道具(スプーン・フォーク等)を使います。毎日のおやつ・行事食も大切にし、お友達と食べる喜びや楽しさを味わいながら、心身を育んでいます。

離乳食の初期

初期 5.5か月~6か月

液体からドロドロ状態

離乳食の中期

中期 7~8か月

舌でつぶしながらモグモグ

離乳食の後期

後期 9~11か月

歯ぐきでつぶしながら
モグモグ 手づかみで食べる

離乳食の完了期

完了期 12~18か月

道具(スプーン・フォーク)上手に使って
カミカミ、ゴックンが出来るようになります

行事食(3月)

行事食(3月)

鬼ごはん

行事食(5月)

行事食(5月)

かぶと